検索順位チェックツールおすすめ3選!選び方とそれぞれの特徴

検索順位チェックツール

  • 調べてみたら色々な種類があって選べない・・・
  • どんなことに注意してツールを選べばいいの?

このような悩みや疑問はありません?

毎日の順位チェックに欠かせないツールが「検索順位チェックツール」です。

検索順位チェックツールとは

検索エンジン(Google、Yahoo!など)での検索順位を確認するためのツール。指定したキーワードが何位なのか、毎日チェックすることはWebサイト運営において重要です。

個人から企業まで多くのWebサイト管理者が利用しています。ただ導入を考えている人にとって悩ましいのが、「どのツールを選べばよいか」です。

この記事では、おすすめの検索順位チェックツール3選、選ぶときのポイントや導入メリットをご紹介します。

検索順位チェックツールおすすめ3選

「個人ブログを運営している方」「低コストの検索順位チェックツールを探している方」に重点を置き、おすすめの検索順位チェックツールを3つ紹介します。

GRC【Windowsユーザー推奨】

GRC

GRCは、2004年ごろから配布されていて、検索順位チェックツールのなかでも特に歴史の長い製品です。

Google・Yahoo・Bingといった検索エンジンの順位をワンクリックで取得できます。また、PC起動時や指定した時刻に自動で順位取得することもできます。(指定した時間での自動取得は、PCが起動されていることが前提です。)

GRCはWindows専用ツールなので、Macをお使いの方は次に紹介する「Rank Tracker」の利用をおすすめします。

※Macで使用することも可能ですが、アプリ「Wine」やBoot Campなどを用いる必要があります。

メリット
  • 初期設定が簡単
  • シンプルで使いやすい
  • 検索順位の確認画面が見やすい
  • 日本の会社なのでサポートが安心
デメリット
  • Macでは使いにくい
  • 年払いは銀行振込のみ
  • 競合分析に関してはRank Trackerに劣る
タイプインストール型
料金プラン無料版:0円
ベーシック:月払い495円/年払い4,950円
スタンダード:月払い990円/年払い9,900円
エキスパート:月払い1,485円/年払い14,850円
プロ:月払い1,980円/年払い19,800円
アルティメット:月払い2,475円/年払い24,750円
支払い方法月払い:PayPal
年払い:銀行振込
URL数3~無制限
キーワード数10~無制限
対応OSWindows
運営会社有限会社シェルウェア

Rank Tracker【Macユーザー推奨】

Rank Tracker

Rank Trackerは、ベラルーシに本社を構える「SEO Power Suite社」が提供しているツールです。

多くの検索順位チェックツールは、登録できるキーワード数やサイト数に制限が設けられていますが、Rank Trackerは無制限となっており何個でも登録できます。

またインストール型のツールですが、WindowsとMacの両方に対応しています。いまMacを利用している方、今後Macに買い替える可能性があるという方は、Rank Trackerがおすすめです。

メリット
  • WindowsとMac両方に対応している
  • 検索順位チェックのスピードが早い
  • 競合サイトを分析できる
デメリット
  • 初期設定がめんどくさい
  • 海外の会社なので届くメールが英語
  • 問い合わせは英語で対応
タイプインストール型
料金プラン無料ライセンス:0円
プロフェッショナル:149ドル/年
エンタープライズ:349ドル/年
支払い方法クレジットカード
PayPal
その他
URL数無制限 ※無料版は保存できない
キーワード数無制限 ※無料版は保存できない
対応OSWindows、Mac
運営会社SEO Power Suite社

順一くん

順一くん

順一くんは、Google(Yahoo!、Bingは対象外)の順位をチェックできるツールで、URLとキーワードを登録するだけで、毎日自動的に順位を取得してくれます。

競合サイトの順位チェックや分析などの機能は搭載されていませんが、月額550円(税込)から利用でき、少ないキーワードの検索順位だけチェックしたいという方にオススメのツールです。

メリット
  • 2週間の無料トライアルあり
  • 毎日自動で順位チェックしてくれる
  • コストが安い
デメリット
  • 登録キーワードが多いほどコスパが悪くなる
  • 競合サイトの分析ができない
タイプクラウド型
料金プラン50キーワード:550円~
例)100キーワード:1,100円
支払い方法クレジットカード
URL数無制限
キーワード数50~1,000
対応OSWindows、Mac
運営会社株式会社グレイディエント

その他の検索順位チェックツール

検索順位チェックツールは上記で紹介した製品以外にもたくさんあります。その他のツールをご紹介します。

SEOチェキ!

SEOチェキ!

SEOチェキ!は、GoogleとYahoo!の検索順位を調査することができ、1URLにつきキーワード3つまで指定できます。

無料ツールで、Webサイト上で利用できるため簡易チェックに向いています。

タイプ簡易型
料金無料
対応検索エンジンGoogle、Yahoo!
URLhttps://seocheki.net/?m=rank

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーは、Google、Yahoo!、Bingの検索順位を調査することができ、1URLにつきキーワード5つまで指定できます。

PCの検索順位だけでなく、スマホ検索の順位もチェック可能です。

タイプ簡易型
料金無料
対応検索エンジンGoogle、Yahoo!、Bing
URLhttp://checker.search-rank-check.com/

ohotuku.jp

ohotukujp

ohotuku.jpは、GoogleとYahoo!の検索順位を調査することができ、1URLにつきキーワード3つまで指定できます。

履歴機能があり、一度利用すると過去に調査したURL、キーワードをプルダウンメニューから選択できます。

タイプ簡易型
料金無料
対応検索エンジンGoogle
URLhttps://ohotuku.jp/rank_checker/

SERPOSCOPE

SERPOSCOPE

SERPOSCOPEは、海外の検索順位チェックツールです。URL・キーワードを無制限に登録できます。

無料で利用できますが、「順位チェックのエラーが多い」「日本語に対応していない」などのデメリットがあります。

タイプインストール型
料金無料
対応検索エンジンGoogle
URLhttps://serposcope.serphacker.com/en/

Gyro-n SEO

Gyro-n SEO

Gyro-n SEOは、クラウド型の検索順位チェックツールで、パソコンを起動していなくても順位チェックを実行してくれます。

順位変動をチェックするときに便利なのが、12ヶ月分の検索結果の保存です。「どのサイトが伸びてきたか」「タイトルを変更している」などの検索結果の変化を確認することができます。

タイプクラウド型
料金有料
対応検索エンジンGoogle、Yahoo!
URLhttps://www.gyro-n.com/seo/

BULL

BULL

BULLは、クラウド型の検索順位チェックツールで、パソコンを起動していなくても順位チェックを実行してくれます。

ログインIDとパスワードを設定して、サイト情報を第三者に共有することも可能です。

タイプクラウド型
料金有料
対応検索エンジンGoogle、Yahoo!、Bing
URLhttps://bullseo.jp/

検索順位チェックツール選びのポイント

検索順位チェックツールには色々な種類があり、どれを選べばよいか悩むと思います。そこで、どのようなところに着目して選べばよいか、選ぶときのポイントを紹介します。

ポイント① 種類

検索順位チェックツールは、「簡易型」「インストール型」「クラウド型」の3種類あり、それぞれ特徴が異なります。

どのツールを使用するかは、検索順位チェックの目的に合わせて選ぶことが重要です。ここでは、3種類の特徴について解説します。

簡易型

簡易型はブラウザ上ですぐに検索順位をチェックできるWebサービスです。ログインや会員登録をする必要はなく、順位を調べることができます。

ただしログインや会員登録が必要ない分、入力情報を保存することができず、毎回対象URLやキーワードを打ち込む必要があります。

また順位の自動取得ができないため、毎日決まったキーワードの順位を取得してほしい人には向いてません。

メリット
  • 無料で使える
  • すぐに順位をチェックできる
デメリット
  • 毎回URL・キーワードを入力する必要がある
  • 順位推移を確認できない
  • チェックしたいキーワードが増えるほど時間がかかる

インストール型

インストール型はパソコンにツールをインストールして順位取得を行うサービスです。

そのため、パソコンが起動している時しか順位取得できません。毎日順位を取得するには、常にパソコンを起動しておくか、都度パソコンを起動する必要があります。

インストールしたパソコンでしか順位取得できないため、複数人で運用することにできません。なお簡易型と違い、URLやキーワードを登録でき、調査結果を保存することが可能です。

ツールは有料ですが、次で紹介するクラウド型に比べて低コストで利用できます。
※無料版もありますが、使える機能が限られます。

メリット
  • クラウド型より低コスト
  • 順位チェックの時間削減
デメリット
  • 起動時しか順位取得できない
  • 管理画面を共有できない

クラウド型

クラウド型はブラウザ上で順位取得できるツールです。パソコンを起動する必要がなく、時間を指定しておけば自動で順位を取得してくれます。

インストール型と同様に、URLやキーワードを登録でき調査結果を保存することが可能です。

ツールは有料でインストール型に比べてコストが高いです。
※無料版や無料体験期間を設けているサービスがあります。

ブラウザ上で使用できるため、複数人での運用が可能。また、パソコンだけでなくスマートフォンで管理画面を閲覧することができます。

メリット
  • 自動で順位取得してくれる
  • 複数人での運用が可能
デメリット
  • インストール型よりコストが高い

ポイント② 機能

有料の検索順位チェックツールには、自己サイトの順位チェック機能だけでなく競合サイトの分析や外部ツールの連携など、色々な機能が付いています。

主な機能
  • 競合サイトの順位チェック
  • 競合サイトの検出
  • 順位チェックのスケジュール設定
  • 過去数ヶ月分の検索結果の保存
  • キーワードをグループ分けして管理
  • 外部ツールとの連携

機能はツールごとに異なるため、自分の目的に応じて選ぶことが重要です。

検索順位チェックツールの導入メリット

検索順位チェックツールの利用には、次のようなメリットがあります。

順位チェックにかける時間の削減

少ないキーワードであれば、目視であっても毎日の順位チェックにそれほど時間はかからないのでツールは不要だと思います。

ですが、「キーワード多くて毎日の順位チェックが大変」「これから記事をどんどん増やしていく」という方には、ツールの利用がおすすめです。

検索順位チェックツールを使用すれば、毎日の順位チェックにかける時間を削減できます。削減した時間を利用して、記事の作成や改善に時間をかけることができます。

競合サイトの順位をチェックできる

検索順位チェックツールの中には、競合サイトが設定しているキーワードをチェックできるツールがあります。基本的には有料プランから使える機能です。

自分のブログだけでなく競合サイトの順位チェックを行うことで、より細かい分析が可能です。

順位変動を追える

ブログ運営で日々注目しておきたいのが、順位の変動です。順位は記事の良し悪しや改善するかどうかを判断する指標として重要です。

また、Googleの検索アルゴリズムアップデートが行われた際にも、チェックしておかなければなりません。

ツールを使えば、順位履歴をチャートでわかりやすく表示してくれます。

まとめ

今回は、おすすめの検索順位チェックツールと選び方をご紹介しました。

ブログ運営にとって、検索順位チェックはとても重要な作業です。毎日のチェックが大変、めんどくさいと思っている人にとっては、とても便利なツールでしょう。

今回ご紹介した内容を参考に、あなたに合ったツールを選んでください。