【iPhone】フラッシュライトの付け方・消し方・明るさ調整

iPhoneフラッシュライト

  • iPhoneのライトの付け方は?
  • ライトの明るさは調整できないの?

こんな疑問を解決する記事を用意しました!

暗い場所を照らすときに役立つiPhoneのフラッシュライト機能。

今回は、フラッシュライトの付け方・消し方。また、明るさの調整方法を紹介します。

iPhoneのフラッシュライトの付け方・消し方

iPhone X以降

iPhoneのフラッシュライトは、コントロールセンターからオン・オフを切り替えることができます。

コントロールセンターからフラッシュライトをオン・オフ

iPhone X以降のホームボタンのないiPhoneの場合、画面右上を下にスワイプし、コントロールセンターを表示します。

コントロールセンター表示

フラッシュライト(フラッシュライト)をタップするとフラッシュライトを点灯させることができます。

フラッシュライト

消すときは、フラッシュライト(フラッシュライト)を再度タップします。

ロック画面からフラッシュライトをオン・オフ

iPhone X以降から、ロック画面に「フラッシュライト」のアイコンが表示されるようになりました。

ロック画面に表示されているフラッシュライト(フラッシュライト)のアイコンを押し込むと、点灯させることができます。

フラッシュライト

消すときは、フラッシュライト(フラッシュライト)を再度タップします。

iPhone 8以前

iPhone 8以前のホームボタンのあるiPhoneの場合、画面下部から上にスワイプし、コントロールセンターを表示します。

コントロールセンター表示

フラッシュライト(フラッシュライト)をタップするとフラッシュライトを点灯させることができます。

フラッシュライト

消すときは、フラッシュライト(フラッシュライト)を再度タップします。

コントロールセンターにフラッシュライトのアイコンを追加する方法

コントロールセンターにフラッシュライトのアイコンが表示されていない場合は、下記の方法で追加してください。

1「設定」アプリを開き、コントロールセンターコントロールをカスタマイズの順にタップします。

コントロールをカスタマイズ

2「コントロールを追加」の項目からフラッシュライトを探し、左のプラスアイコンをタップすると、コントロールセンターに追加されます。

フラッシュライトを追加

フラッシュライトの明るさを調整する方法

iPhoneのフラッシュライトの明るさ調整は、コントロールセンターから行います。

1コントロールセンターを表示してフラッシュライト(フラッシュライト)を押し込みます。

フラッシュライト

2スライダが表示されるので、上下にスライド(またはタップ)すると明るさを調整できます。

明るさ調整

明るさは4段階で設定可能です。

このとき設定した明るさは記憶され、次にフラッシュライトを点灯するときに反映されます。

iPhoneフラッシュライト【iPhone】フラッシュライトがつかないときの対処法