【iPhone】コントロールセンターのカスタマイズ!機能の追加方法

iPhoneコントロールセンター

  • コントロールセンターのカスタマイズのやり方は?
  • どうやってアイコンを追加するの?

こんな悩みを解決する記事を用意しました。

iPhoneのコントロールセンターは機能の追加や削除、並べ替えなどカスタマイズできます。

今回は、コントロールセンターのカスタマイズ方法について紹介します。

コントロールセンターのカスタマイズ方法

コントロールセンターはカスタマイズすることができ、アイコンの追加や削除、並び替えできます。

機能を追加する

1「設定」アプリを開き、コントロールセンターコントロールをカスタマイズの順にタップします。

コントロールをカスタマイズ

2カスタマイズ画面が表示されたら、追加したい機能の左側にあるプラスアイコンをタップします。すると、コントロールセンターに追加されます。

プラスボタンをタップ

機能を削除する

コントロールセンターに追加されたアイコンを削除するには、上記の手順でカスタマイズ画面を表示して、削除したい機能の左側にあるマイナスアイコン削除の順にタップすれば削除されます。

アイコンを削除

並び順を変更する

上記の手順でカスタマイズ画面を表示します。並び替えたい機能の右側にある3本線を長押ししたままスライドして、好きな順序に入れ替えます。

上下にスライド

コントロールセンターに追加できる機能

コントロールセンターに追加できる機能は21種類あります。

フラッシュライト
フラッシュライトのオン/オフを切り替えられます。長押しすると、明るさを調整できます。
カメラ
「カメラ」アプリを起動します。長押しすると、「セルフィーを撮る」や「ビデオを撮影」などの操作にすばやくアクセスできます。
画面収録
画面の収録ができます。
アクセスガイド
アクセスガイドのオン/オフを切り替えられます。
QRコードリーダー
QRコードリーダーが起動します。
運転中の通知を停止
運転中の通知のオン/オフを切り替えられます。
低電力モード
低電力モードのオン/オフを切り替えられます。
Apple TV Remote
Apple TV用のリモコンです。再生や一時停止などの操作ができます。
Wallet
「Wallet」アプリが起動します。長押しすると、カードを追加する操作にすばやくアクセスできます。
アクセシビリティのショートカット
AssistiveTouchのオン/オフを切り替えられます。
アラーム
「時計」アプリが起動して、アラームの画面が表示されます。
ストップウォッチ
「時計」アプリが起動して、ストップウォッチの画面が表示されます。
タイマー
「時計」アプリが起動して、タイマーの画面が表示されます。長押しすると、時間の設定と開始することができます。
ダークモード
ダークモードのオン/オフを切り替えられます。
テキストサイズ
テキストサイズを調整できます。
ボイスメモ
「ボイスメモ」アプリが起動します。
ホーム
「ホーム」アプリでアクセサリを設定している場合、よく使うホームデバイスやシーンを操作できます。
メモ
「メモ」アプリが起動します。長押しすると、「新規メモ」や「新規チェックリスト」などの操作にすばやくアクセスできます。
拡大鏡
カメラを拡大鏡として利用できます。
計算機
「計算機」アプリが起動します。長押しすると、計算機に表示されている最新の数字をコピーすることができます。
聴覚
補聴器とのペアリングのオン/オフを切り替えられます。また、AirPods でライブリスニングを使うことができます。
iPhoneコントロールセンター【iPhone】コントロールセンターの出し方と表示設定